相続放棄申述書作成支援アプリ|弁護士が教える相続放棄申述を自分でするための方法・必要書類と集め方

相続放棄の申述の手続きを自分で行いたいと考えている方向け。

簡単な質問に答えを入力していくだけで
裁判所に提出する相続放棄申述書を自分で作成することができます!


質問に答えるために用意するのは
(1)「亡くなった方(被相続人)の戸籍謄本」
(2)「相続放棄をされる方の住民票(本籍地の記載入り)」
だけ。

※裁判所への申述手続きのために必要な書類リスト


無料登録をすれば、相続放棄申述手続き完結までの流れに沿った自分で相続放棄申述手続きを行うための情報、戸籍の収集方法などの資料を見ることができます。

無料登録

相続放棄申述書を簡単に作成できます

①簡単!

(1)「亡くなった方(被相続人)の戸籍謄本」を準備、(2)「相続放棄をされる方の住民票(本籍地の記載入り)」を準備、(3)12個の質問に答える以上の3ステップで、裁判所に提出する相続放棄申述書を、自分で簡単に作ることができます。

クリックして質問の例を見る

クリックして相続放棄申述書の例を見る(ページ1)

クリックして相続放棄申述書の例を見る(ページ2)

相続放棄申述書を圧倒的に安い価格で作成できます

②安い!

1件 9800円!

弁護士や司法書士に手続きを依頼した場合の費用(実費含む)の相場(1人あたり3~10万円)に比べて安い。

仕事や家事で忙しくても、自分の空いた時間に相続放棄申述書を作成できます

③自由!

仕事や家事で忙しくても、空いた時間に自分で相続放棄申述書を作成できます。

相続放棄申述書作成アプリでは、相続放棄申述書の作成途中で保存することもできます。

スマートフォンからも作成できます。

④パソコン不要!

スマートフォンからも作成できます。

完成した相続放棄申述書をダウンロードしてコンビニ等で印刷すれば、パソコンがなくても相続放棄申述書を作成できます!

※コンビニ等で印刷できるサービス
・コンビニでPrintSmash(プリントスマッシュ)/SHARP
・セブン‐イレブンですぐに印刷できるアプリ「かんたんnetprint」

安心です

相続を多く取り扱う弁護士が運営するサイトなので安心です。

相続を多く取り扱う弁護士が運営するサイトなので安心です。

無料登録

無料登録をすれば、相続放棄申述手続き完結までの流れに沿った自分で相続放棄申述手続きを行うための情報、戸籍の収集方法などの資料を見ることができます。

相続後3ヶ月が経過している事案、韓国籍(帰化した場合を含む)の方が含まれる事案、相続関係が複雑で相続放棄するか決めかねている事案(期間伸長も可能です。)など、また、相続放棄以外の相続に関する事案については、下記より、弁護士にご相談ください。



弁護士に相談する